LINEモバイル スマホ便利情報

ドコモのIPhoneからLINEモバイルに変える方法を徹底解説!SIMフリー化なしでいきなり使えます!

更新日:

iPhoneを使っているけど、契約はdocomoキャリアで月額料金はそこそこ高め。

最近になって格安simが月額料金が安く済ませることができると耳にして、気になっているけど、格安simを利用するにはSIMフリー化しないといけないとか?

 

なんだか面倒くさそうだけど、Docomoのiphoneで簡単に格安simに変える方法ってないの?

この記事はそんな悩みを持つ方にDocomoのiphoneユーザーの方が、SIMフリー化なしで契約できる格安simサービスについてお伝えします。

それでは見ていきましょう。

 

 

スポンサーリンク

LINEモバイルならSIMフリー化なしで利用可能

ドコモユーザーにおすすめなのが、LINEモバイル。

なぜなら、SIMフリー化なしで、そのままの端末で利用することができるからです。

 

そもそもLINEモバイルはdokomo回線なんです。

Docomoさんから回線を貸してもらってるんですね。回線が同じであればSIMフリー化の必要はないんです。

 

ただし、SIMロックと同じ時期にできたと言われている2年契約という縛りの問題があります。

そのため、同じdocomo回線とはいえ2年契約の縛りの途中で解約してしまうと、解約手数料はかかってしまいます。

そこに関しては注意が必要です。

 

ドコモからlineモバイルへ変更した場合のメリット

グッドサインを作る男性

Docomoは三大キャリアのため、安いプランでも月額料金は、おそらく5000円以上かかっているのではないでしょうか?

家族割引など利用したとしても、通話料の定額プラン、ネット使い放題プランなどを契約すると5千円を超えているはずです。

高いですよね。いや高すぎるといっても良いでしょう。

 

これをlineモバイルへ変更した場合、月のインターネットの利用量にもよりますが、仮に3GB利用したとすると、データ通信のみの利用であれば、1,110円、音声プラン付きでも1,690円と、大幅に安くなるんです。

 

スマホユーザーの9割が月に利用するデータ量は3GB以内だと言われているそうです。

もし仮にヘビーユーザーだという方で、月に10GBのデータ用を利用するという形でも、10GBプランの月額料金は、2,640円です。音声プラン付きでも3,220円。

明らかに安いです。さすがに格安simと謳うだけあって、安くないと話にはならないでしょう。

 

LINEモバイルはSNSの利用がかなりお得!?

さらに付け加えると、スマホの利用が、Lineアプリやsnsがメインだという人の場合、さらにおすすめできます。

というのも、Lineモバイルの場合、Lineアプリやsnsのパケット量はカウントフリーと言うのですが、パケットを消費しないのです。

 

プラン内容によって、カウントフリーの対象は異なりますが、Lineフリーとコミュニケーションフリーの2種類のプランのみで、3GB以上であれば、コミュニケーションフリープランという扱いになります。

2つのプランのどちらもlineアプリの利用に関してはパケットの消費はありません。

3ギガ以上のコミュニケーションプランを契約すれば、Line以外のtwitter、Instagram、Facebookも同様にパケット消費なしで利用することができます。

Lineやsnsの利用がメインという方は、Lineモバイルに変更されることをお勧めします。

 

スポンサーリンク

dokomo以外のIPhoneユーザーは注意が必要

基本的にiphoneは、3大キャリアかAppleショップで購入することになります。

アップルショップで購入した場合、どこのキャリアにも染まっていないので、SIMフリーということになります。ただし、SIMフリーの端末は価格が非常に高くなります。

かといって、格安simを利用したいけどiphoneは持っていないからといって、わざわざ三大キャリアと契約してから、格安simに乗り換えるという方法も非常にお金がかかりますし、誰もやらないでしょう。

 

本来であれば、先ほど述べたような2年契約などの様々な縛りがなければ、アップルショップのiphone端末も安くなっているはずです。

Iphoneでありながら格安simのサービスを利用するというユーザーも、多くいるはずです。

しかし、やはりと言うべきか、3大キャリアの力は依然として強力なため、手軽にそういった手段を利用することができないという状況です。

 

そんな中で、Iphoneでありながら格安simを最も簡単に利用することができるのが、現在docomoで契約しているスマホユーザーということになります。

ドコモ以外の場合、Simロック解除や、回線が変わることによる電波状況の変化などの影響を受けることになりますが、Docomoユーザーであればそういった手続きや心配もありません。

契約して2年以内のユーザーの方であれば、解約手数料がかかってしまいますが、それも格安SIMに変えて数ヶ月経てば、月額料金の安さで、十分に補うことができるでしょう。

これは早く変更すればするほど安くなるとも言えますね。

 

IPhoneを安く買う方法!格安SIM+IPhoneなら月額料金も最安になる?

 

Lineモバイルなら解約手数料なし!?

笑顔で微笑む女性

仮にlineモバイルに契約してみて気に入らなければ、すぐに解約することができます。

というのも、Lineモバイルには基本的に解約手数料は存在しません。

 

音声通話のオプションを追加した場合に限って、1年間のみ解約手数料がかかってしまいますが、それ以外はたとえ一か月で解約したとしても、解約手数料は全くわかりません。

Lineアプリを使えば、無料電話を利用できますので、音声通話のオプションを追加する必要がある人も限られていると思います。

Lineモバイルについて気になった人は、Lineモバイルの詳細についてまとめたページがありますので、こちらを参考にしてみてください。

LINEモバイルの特徴について詳しくみてみる

 

関連コンテンツ

おすすめ人気記事

1

LINEモバイルでは様々なキャンペーンが随時展開中! SNS使い放題 月額300円キャンペーン ラキフェス第1弾 スマホ基本料が10人に1人タダになるチャンス 5,000ポイントバックキャンペーン 招 ...

2

皆さんlineの無料通話を利用していますか? 普通の電話だと通話料金がかかってしまいます。友達と長電話すると、1時間なんてあっという間ですよね。 しかし、このlineの無料通話。無料という部分があやし ...

3

ソフトバンクで長年契約しているけど・・・やっぱり月額料金高いかな? 今ここで気づいたなら、まだ間に合います。毎月どれだけ損しているか、絶対に知るべきです。   カード請求11万来てるけど3割 ...

4

ガラホとは、"ガラケー+スマホ"という組み合わせから誕生した、新しい携帯電話。 ガラケーの使いやすさをベースに、スマホでの機能も使える携帯と思ってください。 携帯にそこまで多機能を求めていない人。 で ...

5

一般的には、携帯電話は新品購入する人がほとんどです。 しかし、中古品のスマホでも、新品と変わらない品質のものもあります。最近のスマホは、パソコンと変わらないくらい、お金がかかってしまいますよね。それな ...

-LINEモバイル, スマホ便利情報

Copyright© 迷わない格安SIMと格安スマホ選び , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.