スマホ便利情報

IPhoneを安く買う方法!格安SIM+IPhoneなら月額料金も最安になる?

更新日:

IPhoneかっこいいですよね。

IPhoneのスタイリッシュさ、洗礼されたデザインは持っているだけで、自分の気持ちも高まります。IPhoneの素晴らしいところは、端末の性能にも出ています。アンドロイドよりも、反応速度が速く快適な操作ができます。ユーザーに使いやすいように常にアップデートされ続けています。Apple信者でなくても、IPhoneを使いたいというだけで、端末を選ぶ人も多いでしょう。

そんなIPhoneですが、やっぱり値段は高いです。

 

今回は、IPhoneをできるだけ安くしたいという方のために、格安simと組み合わせることで、かなり安くできる方法をお伝えしていきましょう。

 

 

スポンサーリンク

IPhoneを安く購入する方法

IPhoneの画像

端末とSIMカードは分けて購入すべき

どうやって安くするかというと、端末とSIMカードを別々に契約するのです

IPhoneに限らず、スマートフォンでの契約全体に言えることなのですが、スマートフォンを利用するためには、端末とsimカードが必要になります。

Simカードというものを知らない人がいると思いますが、端末には専用のicカードがささっているんです。実は、ネット利用するために重要なのは、カードの方だけなんですね。

つまり、別の端末を用意して、カードだけ差し替えれば、新しい端末で利用することができるということです。

スマホに詳しくない方は、セットで購入しがちですが、分けることで安くできるのです。

 

SIMフリー端末を手に入れよう

分けて購入する際に重要なのが、SIMフリー端末を手に入れることです。

SIMフリー端末だとか、SIMロックだとか、そんなワードを聞いたことがあるかもしれません。これは、私はビジネスロックと勝手に呼んでいます。

要は、他社で利用させないために、SIMカードにロックをかけているんです。

ロックがかかった状態で、別の端末にさしても、利用することができなくなっているんです。これは世界的に見ても、日本だけのようですね。日本の場合、ドコモやソフトバンク、auといった大手キャリアで契約すると、端末とsimカードはセットで契約することになります。

この2つをセットで購入すると、キャリアのSIMカードを契約しなければいけないということです。

 

例えば、SIMカードだけ格安SIMに変えれば、もっと安く抑えることもできるんですよね。でも、詳しい人じゃない限り、それぞれを別で購入するなんて選択肢はないです。SIMロックを解除しないと海外で利用できないというのは、そういう理由です。

これをもしアップルストアでIPhoneを購入したとすると、SimフリーのIPhoneを購入するということになります。アップルはキャリアじゃないですからね。

ただ、大手キャリアで購入したIPhoneには、SIMロックがかかっていると思って下さい。これを解除するには、契約後に180日間、経過している必要があります。

 

ここまでのまとめ

IPhone端末は、端末とSIMカードを分けて購入しよう!

 

SIMカードは格安SIMで契約する

先ほど見た通り、通常であれば、大手キャリアで契約した場合は、端末とsimカードはセットで契約することになります。ただし、厳密には、SIMカードを契約しているのです。

ここを切り替えることは可能なんです。

本当に自由な選択肢というのは、端末とsimカードはそれぞれ別に選択できる状態。これが理想の形です。

 

格安SIMという選択肢

今の時代は格安スマホが登場しています。格安スマホとは、格安simサービスのことになります。要は、月額料金が安いSIMカードを提供しているサービスになります。

これはIPhoneでも、もちろん利用することができます。

多くの人は、電話と、メールやLINEなどのメッセージのやりとり、最低限のアプリ、ネット検索。このあたりができれば十分なはずです。

これは格安SIMでも十分可能なんです。

 

徐々に、本当のことにユーザーが気づき始めて、格安スマホは勢力を広めています。2017年以降、爆発的に広がりを見せるとも言われています。IPhoneは、パソコンなどに詳しくなくても利用できるような、親切設計なこともあって、そういった端末とSIMカードのことも知らない人がほとんどでしょう。

ですが、ここまでの話を見れば、IPhone端末と中のSIMカードは別にできることはわかっていただけたと思います。

 

スポンサーリンク

格安SIM+IPhoneで月額料金が大幅に安くなる

実際のところ格安simで契約すると、どれくらい安くなるんでしょうか?ざっくりとですが見ていきましょう。

基本的に、大手キャリアで契約すれば、月額料金は5000円を超えているはずです。月のデータ利用量が5GB以上になってくると、1万円以上の人もいるでしょう。

格安simサービスの場合、最も安い価格帯なら、月額料金は500円台です。5GB以上のプランでも、2,000円~3,000円台。

つまり、約5000円以上も安くなるということです。

単純計算で毎月5,000円以上安くなれば、1年間で60,000円

2年もすれば、12万円ですから、新しいIPhoneの端末が出ても、その端末代を購入する分は、費用を浮かすことができるというわけです。ここだけ見ても、いかに大手キャリアが、割高スマホかがわかりますよね。金銭感覚がマヒというわけじゃないんですが、選択肢を知らないと、しょうがないと思ってしまいます。

格安スマホの拡大によって、大手キャリアも徐々に価格を下げることになると思いますが、それまでに何年かかるかわかりません。大手キャリアの解約手数料などを気にしている人もいますが、解約手数料なんてたかだか10,000円前後でしょう。

2、3ヶ月もすれば、安くなった月額料金ですぐに取り返すことができます。

 

おすすめの格安simサービス

LINEモバイルのフリープラン

出典:https://mobile.line.me/plan/

格安simサービスもたくさんの会社が参入してきています。LINEモバイルという会社も、2016年の9月に参入してきました。

Lineモバイルは、Lineアプリの利用にパケットの消費がないため、非常におすすめです。Lineアプリの利用というのは、Lineの無料電話も含まれます。

Lineの無料電話で、通話に関しては問題ないという人は、特におすすめですね。

 

端末や回線の状況に広く対応している会社としては、mineoが非常にオススメです。マイネオはマルチキャリア対応なので、ドコモ回線とau回線に対応しています。

月額料金も業界で最安値水準なので、非常にお得に利用することができます。

 

まとめ

IPhoneを安く利用したいなら、格安SIMサービスと組み合わせるのがベストです!

月額料金が5,000円以上も削減できる格安SIMサービスなら、浮いたお金で最新端末も購入できます。

早く切り替えれば、それだけ月額料金の費用がお得になるので、できるだけ早く切り替えたいところですね。

IPhoneが高すぎるから、やめようか悩んでいる人もいるでしょう。

ですが、IPhone自体は素晴らしい端末です。

問題なのは、大手キャリアの高い月額料金。

ここを格安SIMでクリアすれば、安くIPhoneを利用するという理想の形を実現できますよ。

 

関連コンテンツ

おすすめ人気記事

1

LINEモバイルでは様々なキャンペーンが随時展開中! SNS使い放題 月額300円キャンペーン ラキフェス第1弾 スマホ基本料が10人に1人タダになるチャンス 5,000ポイントバックキャンペーン 招 ...

2

皆さんlineの無料通話を利用していますか? 普通の電話だと通話料金がかかってしまいます。友達と長電話すると、1時間なんてあっという間ですよね。 しかし、このlineの無料通話。無料という部分があやし ...

3

ソフトバンクで長年契約しているけど・・・やっぱり月額料金高いかな? 今ここで気づいたなら、まだ間に合います。毎月どれだけ損しているか、絶対に知るべきです。   カード請求11万来てるけど3割 ...

4

ガラホとは、"ガラケー+スマホ"という組み合わせから誕生した、新しい携帯電話。 ガラケーの使いやすさをベースに、スマホでの機能も使える携帯と思ってください。 携帯にそこまで多機能を求めていない人。 で ...

5

一般的には、携帯電話は新品購入する人がほとんどです。 しかし、中古品のスマホでも、新品と変わらない品質のものもあります。最近のスマホは、パソコンと変わらないくらい、お金がかかってしまいますよね。それな ...

-スマホ便利情報

Copyright© 迷わない格安SIMと格安スマホ選び , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.