wifi

LINEは海外では料金がかかる?海外で無料で使う方法とは?

更新日:

便利なLINEアプリを海外でも使いたい。

でも、海外で使うと料金がかかってしまうかも・・・?LINEでは無料通話の機能もありますが、海外で使っても無料なのか?

この辺り気になっている方が、意外と多いはずです。

 

今回は、LINEを海外で使用するとお金がかかってしまうのか?また、海外で無料で使う方法について、詳しく解説していきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

LINEは海外で料金がかかるのか?

結論から述べると、海外で利用してもLINEは無料です。

日本と同じく、無料通話も、ビデオ通話も無料で利用できます。ただし、どのようなプランでインターネットを利用しているか?これによって無料かどうかが変わってきます。

つまり、重要なのは海外で利用するための契約プランなのです。

 

通常は、海外でのネット利用は、モバイルルーターなどのWi-fiレンタルを一時的なネット環境として利用します。

どれだけ利用しても定額料金となるプランで契約すれば、海外であってもLINEの利用に追加の請求はないということです。これは逆に言うと、日本での利用においても注意が必要ということです。

LINEの利用は確かに無料ですが、パケット通信量を消費することになります。支払う料金に変化がなくても、毎月利用できるパケット量を消費しているのです。もし長電話などをする場合や、ビデオ通話といった大量にパケットを消費する場合は、モバイル通信ではなく無料で利用できる自宅のwi-fi環境などを利用すべきということです。

LINEの無料通話は無料じゃない!?本当の意味で無料にする方法とは?

 

海外旅行での高額通信請求には注意が必要!

ドコモなどの大手キャリアのスマホでも、海外でネットを利用することはできます。

しかし、通常海外でのネット利用は、日本での利用と比べて高額になります。定額サービスの利用を海外用に切り替える手続きをしても、日本での利用よりパケット通信料は高いと考えておくべきです。

ドコモの場合を例に出すと、

日本で契約しているパケット定額サービスのデータをそのまま海外で利用する場合

⇒対象エリアの地域・国で1日あたり980円(申し込みが必要)

海外では日本とは別のデータ量で使いたい場合

⇒速度制限なしの二段階定額で、最大1日あたり2980円(申し込みが不要)

 

これを見ると、定額サービスであっても日本での利用に比べて、高額な印象を持つはずです。

定額サービスを利用しない場合、利用した分だけパケット料金が発生するので、最も高額な通信料金がかせられます。その他、海外利用するためのオプション契約などを、別途契約する必要があるなど、手間もかかります。海外でのネット利用は、十分に気をつけておかないと、帰国してから高額な請求額を見て、驚くことになるのです。

wifiって海外旅行に必要?本当に海外用wifiをレンタルすべき人とは?

 

スポンサーリンク

海外でLINEを無料で使うならポケットwi-fiルーターのレンタルがおすすめ!

海外でLINEを無料で使いたい場合は、ポケットwi-fiルーターのレンタルをおすすめします。

有名どころの海外は、どの地域や国であっても、1日の定額料は1000円未満です。大手キャリアで利用するよりも、大幅に安上がりです。データ通信量は、1日あたり3G程度あるので、日本で利用する一ヶ月分近くありますが、大量に通信パケットを消費するような利用は、念のため注意しておくべきです。

海外でも動画を見たいという人は、大容量のプランで契約しておきましょう。通常の検索用途レベルなら、特に問題なく利用できます。

 

Wi-fiレンタルの流れ

Wi-fiレンタルの簡単な流れについて説明しておきます。

  1. 渡航前のWEB予約申し込み
  2. 空港カウンターでのWi-fi機器の受け取り(事前に自宅などへの郵送も可能)
  3. 渡航先でwi-fi利用
  4. 帰国後に空港カウンターでWi-fi機器の返却
  5. 後日請求

という流れなので、簡単ですよね。空港での受け取り場所も、比較的目立つ場所にありますが、不安な人は事前に空港の場所を調べておきましょう。

wifiって海外旅行に必要?本当に海外用wifiレンタルすべき人とは?

 

おすすめの海外wifiレンタルサービス

GLOBAL WiFi

GLOBAL WiFi

出典:https://townwifi.com/

世界30以上の通信会社と連携。高速通信の4G-LTEの提供エリアが、業界最多の56の国と地域。現地の通信エリアの回線を利用するため、いつでも安定したネット回線を利用することができます。

海外で不安なセキュリティ面においても、グローバルWiFiでの通信は全て暗号化されるため、安心して利用することができます。インターネットの知識が無い方は、海外で無料wi-fiスポットにそのままアクセスしてしまいます。クレジットカードの情報や、個人情報を海外で抜き取られ、忘れた頃に不正利用されるというケースも珍しくありません。

そういったリスクを軽減できる点は、大きなメリットの一つでしょう。

 

イモトのWiFi

イモトのWiFi

出典:https://www.xcomglobal.co.jp/

一人で旅行する場合や複数人での旅行におけるシェアも可能なイモトのWifi。

自分に合った旅行プランに合わせることで、最適な料金プランを選択することができます。長期渡航における割引サービスや、高速通信の4G-LTE、3Gプランの選択も可能。大容量で使いたい人におすすめのギガプランと、全ての旅行者の要望をカバーしているサービスです。紛失、盗難などの万が一に備えて、保証安心サービスなどのオプションもあります。

どのwi-fiサービスを選んで良いかわからない人は、チェックしてみることをおすすめします。

 

渡航前に携帯の設定を確認すべき!

普段自分が利用しているスマホなどの携帯電話の契約プラン。これが海外に対応しているかどうかは、事前に確認しておくべきです。

海外では、別途WiFiをレンタルするつもりであれば、問題はありません。モバイル通信の機能を完全にOFFにしておいて、無料wi-fiスポットだけの利用しかしない場合も、通信料金が発生することはありません。

しかし、設定の切り替えを忘れたり、ONにしてしまうと即座に通信が開始が行われるため、注意しておきましょう。機内モードに設定しているからと安心している人もいますが、モードの切り替えミスはよく起こります。

モバイル通信の設定OFFと、データローミングの設定は必ずオフにしておきましょう。

 

まとめ

LINEの利用が無料になるかどうかは、ネットの利用プラン次第です。定額サービスなら、そのまま支払う料金に変更はありません。

しかし、日本での定額サービスをそのまま海外で利用することは難しいでしょう。そうでなければ、海外用のwifiレンタルサービス業は、存在していないはずです。大手キャリアでも海外利用サービスは展開されていますが、明らかに高額です。何も知らずにネット利用すると、高額請求の危険すらあります。

LINEに限らず、海外でのネット利用は十分に注意しておきましょう。

 

関連コンテンツ

おすすめ人気記事

1

LINEモバイルでは様々なキャンペーンが随時展開中! SNS使い放題 月額300円キャンペーン ラキフェス第1弾 スマホ基本料が10人に1人タダになるチャンス 5,000ポイントバックキャンペーン 招 ...

2

皆さんlineの無料通話を利用していますか? 普通の電話だと通話料金がかかってしまいます。友達と長電話すると、1時間なんてあっという間ですよね。 しかし、このlineの無料通話。無料という部分があやし ...

3

ソフトバンクで長年契約しているけど・・・やっぱり月額料金高いかな? 今ここで気づいたなら、まだ間に合います。毎月どれだけ損しているか、絶対に知るべきです。   カード請求11万来てるけど3割 ...

4

ガラホとは、"ガラケー+スマホ"という組み合わせから誕生した、新しい携帯電話。 ガラケーの使いやすさをベースに、スマホでの機能も使える携帯と思ってください。 携帯にそこまで多機能を求めていない人。 で ...

5

一般的には、携帯電話は新品購入する人がほとんどです。 しかし、中古品のスマホでも、新品と変わらない品質のものもあります。最近のスマホは、パソコンと変わらないくらい、お金がかかってしまいますよね。それな ...

-wifi

Copyright© 迷わない格安SIMと格安スマホ選び , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.