mineo 格安SIMの評判・感想

mineoとLINEモバイルを徹底比較!どっちがおすすめの格安SIMなのか!?

更新日:

格安simを提供する会社も、どんどん増えてきましたね!

そんな中でも、今回はmineoとLINEモバイルの2つの人気サービスについて、それぞれの優れている点などについて見ていきたいと思います。

mineo(マイネオ)は、関西電力グループのケイオプティコムが提供する格安simサービス。

最近では、CMなどでもよく見かけるようになるほど、上り調子の人気SIMサービスです。

2016年時点で、契約者数が50万人を突破、2017年では100万人を目指して、これまで以上のサービスを展開される予定。

 

Lineモバイルの方も、2016年9月に参入したばかりですが、業界最安値水準の価格設定と、LINEやSNSとの関連で強みを持っています。

それでは早速見ていきましょう。

 

 

スポンサーリンク

mineoとLINEモバイルの月額料金の比較

まずは月額料金の比較です。

格安simサービスは、ドコモなどの3大キャリアの月額料金に比べれば、既に大幅に安くなっています

しかし、格安simの中でもプランによっては、さらに安くすることができます

細かいプランまで網羅すると、比較することが少し難しいため、標準的な二つのプランについて比較したいと思います。

 

mineoの月額料金

 

mineoの月額料金

出典:http://mineo.jp/charge/docomo/

 

mineoの特徴としては、LINEモバイルに比べて3G~の月額料金が安い点になります。

ただし、5Gと10Gに関しては、そこまで値段に変わりはありません。

一番利用者が多い、3Gの料金が少し安いということになります。

 

LINEモバイルの月額料金

LINEモバイルのフリープラン

出典:https://mobile.line.me/plan/

 

LINEモバイルの特徴はなんといっても、業界最安値帯の月額料金500円プランの存在です。

フリープランは月間データ容量が1Gなので、たしかに人は選びます。

しかし1Gで問題ない人にとっては、迷うことなく選択することをおすすめできるプランでしょう。

 

LINEモバイルのコミュニケーションプラン

出典:https://mobile.line.me/plan/

 

コミュニケーションプランは、1GB以外のデータ容量を選択できます。

3GBなら月額料金1,110円と、これでも十分安いですよね。

SNSをよく利用するという方なら、このプランを契約すると、SNSにかかる通信量が全て無料になります。

 

月額料金の比較結果のまとめとしては、

  • LINEモバイルは1Gのデータ容量に関しては特に安い
  • 3GBならmineoが安い
  • 5Gと10Gに関しては、さほど値段は変わらない

データ専用プランとは、通話機能を省いたプランになります。

LINEアプリなどの無料通話だけで問題ない人や、2台目のスマホやタブレット用のSIMを契約する人は、通話機能がいらないため、データ専用プランを選択することをおすすめします。

 

対応機種の比較

mineoとLINEモバイルの対応機種ですが、これはmineoに軍配が上がりそうです。

その理由は利用する回線に関係しています。

 

キャリアの回線が対応機種を決める

格安simは、MVNOと呼ばれる、3大キャリアの回線を借りる形で、サービスの運営を行っています。

回線をレンタルすることで、大幅な費用を削減し、「格安」を実現しています。この回線によって、電波の状況や回線速度、動作端末の対応数などに違いが出ることになります。

 

mineoの特徴はマルチキャリア対応

mineoにはDプランとAプランがありますが、Dプランとはdocomo回線、Aプランはau回線を利用する形になるということです。

月額料金の差はほとんどありませんが、利用する回線が異なることで、対応する端末も違ってきます。

逆に考えると、それだけ対応機種が多いのです。

通常であれば、どんな機種でも利用できるようにSIMフリー端末を用意しなければいけないのですが、今自分の利用している携帯端末がdocomoかauであれば、SIMカードを差し替えるだけで利用可能ということです。

もちろん端末まるごと新しく購入しても良いですが、端末代金を抑えることができれば、かなり出費を減らすことができますよね。

 

 

mineoはマルチキャリア対応なので、その幅が広い点はメリットがあると言えるでしょう。

 

LINEモバイルについては、Docomo回線のみとなります。

それでも対応端末は広く対応されていますし、最近登場したこともあって回線速度も爆速です。

 

スポンサーリンク

SNSをよく利用するならLINEモバイルがおすすめ

スマートフォンを利用する上で、LINEのアプリを利用する人がかなり増えました。

これから新しくスマートフォンを持つような人は、メールの存在を知る前に、LINEによるやり取りを覚える人も多いでしょう。Lineは今後新しいLINEを超えるアプリが登場しない限りは、メインとなるコミュニケーションツールとして存在することになります。

Lineには無料通話もあって、パケットの利用を気にすることがない環境においては、通話料もパケット料も払う必要がありません。

Lineモバイルのメリットとしては、その名の通りLINEの利用に強いところにあります。

 

実はLineモバイルで契約すると、Lineアプリの利用に関してはパケットの消費が対象外となります。もちろん無料通話も含まれます。

これだけ考えても相当大きなメリットじゃないでしょうか?

長時間通話はパケット消費も激しいですし、LINEのビデオ通話なんてすぐに使い切ってしまいます。

さらにコミュニケーションプランなら、LINE以外のSNSの利用パケットも消費されません。

この点については、完全にLINEモバイルに軍配が上がります。

LINEなどのSNSをよく利用するという方は、mineoよりもLINEモバイルをおすすめします。

 

mineoとLINEモバイルの比較まとめ

mineoとLINEモバイルについて比較してきました。

単純にそれぞれのサービスの優劣があるというわけではなく、今利用している端末や、契約しているキャリアによって、メリットとなる場合とデメリットとなる場合があるということです。

どちらも魅力的なサービスを展開されていることに間違いはありません。

格安simサービスは、まだ拡大している途中なので、さらに利用しやすくなるでしょう。

格安simサービスには、基本的に解約手数料がないので、気軽に他のサービスに切り替えることもできます。

月額料金としては、すでにかなり安いため、パケットの消費がなかったり、パケット共有できたりといったサービスの内容によって、契約する会社を決めるのも良いと思います。

 

関連コンテンツ

おすすめ人気記事

1

LINEモバイルでは様々なキャンペーンが随時展開中! SNS使い放題 月額300円キャンペーン ラキフェス第1弾 スマホ基本料が10人に1人タダになるチャンス 5,000ポイントバックキャンペーン 招 ...

2

皆さんlineの無料通話を利用していますか? 普通の電話だと通話料金がかかってしまいます。友達と長電話すると、1時間なんてあっという間ですよね。 しかし、このlineの無料通話。無料という部分があやし ...

3

ソフトバンクで長年契約しているけど・・・やっぱり月額料金高いかな? 今ここで気づいたなら、まだ間に合います。毎月どれだけ損しているか、絶対に知るべきです。   カード請求11万来てるけど3割 ...

4

ガラホとは、"ガラケー+スマホ"という組み合わせから誕生した、新しい携帯電話。 ガラケーの使いやすさをベースに、スマホでの機能も使える携帯と思ってください。 携帯にそこまで多機能を求めていない人。 で ...

5

一般的には、携帯電話は新品購入する人がほとんどです。 しかし、中古品のスマホでも、新品と変わらない品質のものもあります。最近のスマホは、パソコンと変わらないくらい、お金がかかってしまいますよね。それな ...

-mineo, 格安SIMの評判・感想

Copyright© 迷わない格安SIMと格安スマホ選び , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.