スマホ便利情報

格安SIMを即日手に入れる方法とは?今日!今すぐ!格安スマホを契約できる!?

更新日:

格安スマホ流行ってますよね!これは、Docomoやsoftbank、auの3大キャリアの月額料金が明らかに高い。それに気付いた人たちが乗り換えているからです。

 

格安っていうよりもむしろこっちの方が正しい価格帯なんじゃないか?と思えます。独占ビジネスというのは恐ろしいもんです。

そんな格安スマホ。今すぐ変えたい!今日変えたいんだ!そんな方もいると思います。

 

今回の記事では、格安スマホ、格安simサービスに即日で契約する方法について、まとめてみました。

 

スポンサーリンク

格安SIMが即日欲しいなら店舗で購入するしかない

即日。本当の意味で即日、つまり今日中に手に入れたい。

そういった場合の方法は、店舗で購入、契約をするしかありません。なぜなら、ネットで手続きを行った場合、Simカードは送られてくるまでに日数がかかるからです。

 

これは仕方がないことでしょう。アマゾンの当日配達でもない限り当日に受け取ることは無理です。格安sim即日などで検索すると、即日開通などのワードが出てきますが、注意しておきたいのは、受け取ってから即日という意味です。

以前までは、受け取ってから利用まで2~3日の空白期間ができてしまうことがほとんどだったのですが、さすがに空白期間があると契約に踏み切りにくい人もいるので、Simカードを受け取ってから2~3時間の手続きで、利用可能となるサービスが提供され始めています。

でもこれは申し込みから受け取りまでの間、日数がかかっています。

今日、今すぐ利用したいという方は、これでは遅すぎますよね。そういったことから、本当の意味で即日契約する場合は店舗しか方法はありません。

そもそも格安simサービスというのは、「格安」を実現するために、店舗を持たないことで人件費を削減しています。

つまり、Simカード送付する形というのも、ある程度やむを得ない事情であるわけです。

 

しかし、格安simが普及し始めてある程度時間が経ったことで、予算に余裕が出たことと、店舗ですぐに受け取りたい、対面で疑問点を質問しながら契約したい、そういったユーザーのニーズに応えるために、店舗を出す会社も出てきています。

即日手に入れたいという方は、店舗での契約を行いましょう。

 

格安スマホの利用に必要なもの

まず格安スマホを利用するために必要なものとは何でしょうか?端末とsimカードですね。

格安simサービスで動作が確認されている端末。そして、格安simサービスで契約したsimカード。

この2つさえあれば、すぐにでも利用開始できます。

動作確認されている端末をすでに持っているなら、後はsimカード契約するのみです。端末とsimカードをセットで販売されている場合もありますが、最短最速を目指すのであれば、端末は自分で用意した方が良いかもしれません。

セットで購入する場合、端末に関する手続きで時間を取られる可能性があるからです。とはいってもそこまで時間はかからないとは思います。

 

スポンサーリンク

新規契約かMNP転出か

もう一つ注意しておくことがあります。新しく携帯番号を発行して契約するか、MNP(モバイルナンバーポータビリティ)で携帯番号をそのまま変えずに契約するかです。

 

契約手順としては、新規契約として新しく携帯電話の番号を発行する方が手順としては簡単です。MNPの場合、MNP転入と言いますが、今契約している会社から他社の契約に移すため、手続きの内容も複雑になります。そのため店舗で即日対応はもちろん、MNP転入の即日対応が可能かどうか調べておく必要があります。

 

MNP転入を行う場合、現在契約しているキャリアなどでMNP予約番号を取得する必要があります。MNP予約番号は、実際の店舗、電話、ウェブサイトなどで取得できます。MNP転入を行う場合は、予約番号を取得しておきましょう。

 

また、最近格安simサービスに人気が出ているため、店舗が非常に混雑している可能性があります。店舗の混雑状況によっては、最悪の場合、当日受け取りができない可能性もあります。これは契約する会社や店舗、また時期によっても変わるため、詳細については店舗に問い合わせることが一番です。今日今すぐだとすでに遅い可能性もあるので、明日朝一で開店と同時にいく方が確実かもしれません。

 

先ほど格安スマホに必要なものは、端末とsimカードのみと言いました。しかし店舗での契約時にも、身分証明書、本人名義のクレジットカードが必要となります。店舗のみに必要になるわけではなく、基本的に格安simの契約はクレジットカードが必要になります。

一部の会社ではクレジットカード以外の銀行振り込みに対応している会社もありますが、ほとんどの会社ではクレジットカードが必要になります。即日契約の場合、その場で確認を行う必要があるため、クレジットカードなしでは、昨日契約できない可能性が高いです。

クレカなしでもデビットカードで格安SIMを契約する方法とは?

 

即日契約可能な店舗

それでは即日契約が可能な店舗について見ていきます。

店舗の出店状況も日々更新されていくため、随時更新はおこなっていきますが、記事更新の遅れにより反映できていない可能性もありますので、実際に店舗に行かれる前に、確認されることをお勧めします。

 

ヨドバシカメラ

言わずと知れた電気量販店のヨドバシカメラでは、多くの格安simサービスでSIMフリーカウンターというコーナーが設けられています。

対応している格安SIM会社としては、以下のものになります。

イオン

イオンも扱い会社数は少なくなりますが、格安SIMの即日対応された店舗があります。こちらの対応会社は以下の通りです。

 

まとめ

基本的に格安SIMサービスは、費用削減のため店舗がありません。

ですが、一部店舗に対応しているサービス会社もあります。即日手に入れるならここを利用するしか方法はないでしょう。

既にどの端末を購入しようか決めている人は、近くの店舗で取り扱っているかどうか調べてみましょう!

 

関連コンテンツ

おすすめ人気記事

1

LINEモバイルでは様々なキャンペーンが随時展開中! SNS使い放題 月額300円キャンペーン ラキフェス第1弾 スマホ基本料が10人に1人タダになるチャンス 5,000ポイントバックキャンペーン 招 ...

2

皆さんlineの無料通話を利用していますか? 普通の電話だと通話料金がかかってしまいます。友達と長電話すると、1時間なんてあっという間ですよね。 しかし、このlineの無料通話。無料という部分があやし ...

3

ソフトバンクで長年契約しているけど・・・やっぱり月額料金高いかな? 今ここで気づいたなら、まだ間に合います。毎月どれだけ損しているか、絶対に知るべきです。   カード請求11万来てるけど3割 ...

4

ガラホとは、"ガラケー+スマホ"という組み合わせから誕生した、新しい携帯電話。 ガラケーの使いやすさをベースに、スマホでの機能も使える携帯と思ってください。 携帯にそこまで多機能を求めていない人。 で ...

5

一般的には、携帯電話は新品購入する人がほとんどです。 しかし、中古品のスマホでも、新品と変わらない品質のものもあります。最近のスマホは、パソコンと変わらないくらい、お金がかかってしまいますよね。それな ...

-スマホ便利情報

Copyright© 迷わない格安SIMと格安スマホ選び , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.